〒331-0802 埼玉県さいたま市北区本郷町1970番地  TEL 048-651-0445 FAX 048-660-1904
 

野球部

大宮工業高校野球部

 大宮工業高校野球部は昭和43年の第40回選抜高校野球で優勝経験のある県内でも有数の伝統ある野球部です。近年では夏の埼玉県大会において平成25年にベスト32、平成28年にベスト16(20年振り)と着実にステップアップし、古豪復活へ向け取り組んでいるところです。
 しかしながらシード校の壁は厚く2年連続で上位進出を阻まれていることは紛れもない事実です。本校野球部では本気でシード校を破り、上位進出と古豪復活を目指す仲間を求めています。 
 高校野球で過ごす時間は何事にも代えがたい貴重な時間となり、共に苦楽を乗り越える仲間は「一生の友」となります。中学生の皆さん、ぜひ本校野球部で一緒に甲子園をめざしましょう。

<活動内容>   平日 15:50~20:00
         休日  9:00~18:00 
                
                                                ※3月~11月の練習試合予定日は上記の通りではありません。

<部員数>    1年生  7名
         2年生 16名
         3年生  2名
             計25名(女子マネージャー1名含む)


  
<主な実績>
昭和43年 第40回選抜高校野球大会 全国優勝
      
 

日誌

野球部
12345
2018/12/03

OB戦

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部(全)

 12月2日(日)本校グラウンドでOB戦が行われました。
  毎年、OB会の方々が3年生への激励を込めて試合と激励会を
行ってくれています。本当に感謝です。
 


  今年は3年生が2名と少ないため、現役1・2年生とチームを作
りOBチームと対戦しました。



 OBチームは今年のマスターズ甲子園埼玉県大会準優勝メンバー主
体の好チームでしたが中盤の逆転劇で3年生チームが9-7で勝利し
ました。



 その後、3年生は昼食を取りながらOBの方々からたくさんの人生
におけるアドバイスを頂戴いたしました。今後のために活かしていか
なければなりません。



 OBチームには多くの20代前半組が参加してくれました。このよ
うなイベントで先輩後輩がしっかりと繋がっていくことは大変素晴ら
しい本校の伝統だと思います。今後も繋がり続けていけるようにして
もらいたいと思います。

 1・2年生は期末テストが近づいて生きているため練習を減らし、勉
強会です。楽しい冬休みを迎えられるように今頑張るしかありません。
09:27
2018/11/26

練習試合結果(葛飾商戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部(全)

11月25日(日) 対 葛飾商業高校(大宮工業グラウンド)
 第1試合 1-5 ●
 第2試合 2-4 ●



 今シーズン最後の練習試合となりました。ここ数試合上手く入れていた
立ち上がりで5失点し、厳しい展開となりました。


 
 1回裏の4失点はタイムリーの後、内野エラーが絡み余計な失点をして
しまいました。試合開始前に注意したエラーした後、慌てて投げて悪送球
のダブルエラーが出たことが反省点です。



 3回以降は0を並べられたので配球面での勉強が必要です。相手を観察
することが重要となります。

 攻撃面では相手の好左腕に苦しみエンドランでのライナーゲッツーがあ
るなど不運な面もありましたが9回にようやく1点を返しただけとなって
しまいました。スイングする力は間違いなく向上しています。当たれば飛
距離も出るようになってきました。アジャストする能力を身につけていき
たいと感じています。



 第2試合は1イニング1失点を続けることができましたが2点に抑えら
れ敗れました。



 このゲームで今シーズンの対外試合は終了となり、本格的なオフシーズ
ンを迎えます。
 終了後には現段階でのAチームBチームの発表を行い、競争なくして成
長はないという話をしました。併せてこのチーム分けに対し安心する必要
もモチベーションを落とす必要もないという話もしました。選手たちがど
のように受け取り、どのように変わっていくのかを見ていきたいと思いま
す。
 今後は単調で苦しいメニューが続きますが自分に負けることなく頑張っ
て乗り越えていってほしいです。

通算15勝46敗3分け
12:37
2018/11/26

練習試合結果(浦和戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部(全)

11月24日(土) 対 浦和高校(大宮工業グラウンド)
 第1試合 7-3 ○


 授業や学校行事のため14時半から1試合を行いました。
この試合も立ち上がりはスムーズに入ることができました。
序盤に失った2点はフォアボールからミス絡みの1点とピッチャーと
ファーストの連携が上手くいかずに内野安打としてからの1点でとて
も、もったいない失点なのでこういった部分で失点を抑えられるよう
になりたいです。



 中盤に同点に追いつき、2-2で迎えた8回裏に2番手ピッチャーが
ピンチを招き、押し出しで1点を失います。しかしその後に続いた満塁
を凌ぎ切れたことが大きな流れを呼び込みました。



 9回表に攻撃が繋がり、内野ゴロの間に同点に追いついた後も攻撃を
緩めることなく、大事な場面で長打が飛び出し、一挙5得点。理想的な
勝利をつかみ取ることができました。



 1イニング、1失点。長打が絡んでビックイニング。最後まで諦めな
い姿勢。このような試合を続けていくためにオフの取り組みが重要です。

 春に立派な芽を出せるようにしっかりと根を張れる冬にしたいと思い
ます。

通算15勝44敗3分け
12:28
2018/11/26

練習試合結果(朝霞戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部(全)

11月23日(金) 対 朝霞高校(大宮工業グラウンド)
 第1試合 4-13 ●
 第2試合 3-5  ●





 秋季南部地区予選の再戦となりましたが連敗を喫しました。
第1試合は3-3で迎えた6回表に一挙7点を失い、反撃するこ
とができませんでした。





 2試合を通じて課題であった立ち上がりを克服できたことが収
穫です。競った展開で試合を進めることにより1点の重みをより
感じることができるようになります。ビハインド状態でも6回終
了時で3点差以内という試合運びが春以降の1つのテーマとなり
ます。



通算14勝44敗3分け
12:22
2018/11/19

練習試合結果(千歳丘・横浜翠陵戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部(全)

11月18日(日) 対 千歳丘高校・横浜翠陵高校(大宮工業グラウンド)
 対 千歳丘   9-9 △
 対 横浜翠陵  0-9 ●



 両試合ともピッチャー陣の変化球のコントロールが定まらずに、四死球や
カウントを悪くしてからの痛打など失点を抑えることができませんでした。



 攻撃陣は千歳丘戦で最大5点差を追い上げるなど粘りを見せ、タイムリー
も出るなど少しですが向上しました。
 ファーストストライクを振るという指示を出し、積極的にバットを振って
いくことができていたので良かったです。



 横浜翠陵戦も同じく、ファーストストライクを振るということで臨みまし
たが、相手ピッチャーのスピードボールと切れのある変化球に対し、なかな
か手を出すことができずにほぼ何もできないまま敗れました。



 いいピッチャーと対戦する時こそ積極的に振っていかなければならないと
思いますが、なかなか実行することができません。ストライクカウントが1
つ増えれば打ち取られる確率が上がっていくことを十分に理解して打席に向
かうことができるようにしたいです。
 


 またファーストストライクから振るためにはネクストだけではなくベンチ
にいるところから準備が必要です。盗塁を決めるためにも相手バッテリーを
よく見て準備が必要です。
 準備ができる選手に成長できるように見守りたいと考えています。



 余りに勝てないと感じ勝率を計算したところ.237 でした。過去の
チームのこの時期の勝率も計算してみましたが.327や.268 .2
66と大差ない数字が出ました。大宮工業野球部は冬を超えて本格化しま
す。1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

通算14勝42敗3分け
10:46
12345